Lighting Engineering & Solutions(ライティング・エンジニアリング&ソリューションズ)

 

 

ライティング・エンジニアリング&ソリューションズは、電化率が特に低い農村部の住民へ、環境に優しい形で電力を供給することを目的に掲げてソーラーパネルの販売を行っている企業です。良質の製品を安価に提供するだけでなく、販売に際して地域住民の中から有志を募り、営業およびメンテナンス要員として雇用契約を結ぶことで、労働問題の解決にも取り組もうとする姿勢が注目を集めています。

 

2009年の起業以来、ソーラパネルの販売業という意味での競合社は多数カンボジアにうまれていますが、販売後の設置やメンテナンスまでを一括して引き受ける企業はいまだに多くありません。その意味でも彼らの契約者数が伸び続けていることは異例といえます。

 

起業家は大学卒業後、NGO、複数企業でのマーケティング業務、シンガポール企業のカンボジア事業所責任者等を経て独立した経歴の持ち主。7県300名にまたがる地域の「アントレプレナー」(=個別契約を結んでいる、個人のセールスエージェント)がソーラーパネルの販売と設置を担当していますが、彼らのマネジメントをプノンペン本社でおこなっています。

 

 

 

 

事業の社会的意義

 

 

ライティング・エンジニアリング&ソリューションズは非電化地帯への、環境低負荷かつ安価な発電製品の普及を目指しています。

 

また、企業自身がダイレクトセールスを行うのではなく、顧客同様、農村地域に居住する人材をセールスエージェントに登用。それによって就業機会を拡大するとともに、独立精神の涵養にも寄与しています。

 

さらにソーラーパネルを「割賦販売」しているというビジネススキームから、定期的な代金回収は不可欠となりますが、その機会を「製品メンテナンス/アフターサービス」と位置づけることで、顧客との恒久的な関係維持を目指しています。

 

 

 

会社情報

 

社名 Lighting Engineering & Solutions(ライティング・エンジニアリング&ソリューションズ)
事業内容 ソーラーパネルの販売
ウェブサイト http://lightingengineeringsolution.com/