ARUN Newsletter No.29 2013年10月号を発行しました。

arjuni

このニュースレターでは、ARUNの活動や社会的投資について解説しています。

読者は、社会的投資に興味がある方や、カンボジアに興味がある方など様々です。
「途上国と私たちをつなぐ社会的投資」について一緒に考えていきましょう!

ARUN Newsletter No.29 2013年10号
INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<1> 巻頭言           代表 功能聡子
<2> 活動予定&お知らせ
(1)国際シンポジウムの開催
(2)出資説明会の開催
<3> ARUNビジネス・コンペティションの報告と感想 霜凍麻美
<4> 来日直前! ジャニス・ウィルソン メッセージ
<5> 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<1> 巻頭言                       代表 功能聡子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いつもARUNを応援いただき、ありがとうございます。
ARUN(アルン)は出資者93人(個人、法人)で構成される合同会社です。
カンボジアの社会的企業を投資により応援しながら、日本発のグローバルな社会的投資
プラットフォーム構築を目指して活動しています。

来たる10月12日(土)13日(日)の二日間、第二回ソーシャルインベストメント
国際シンポジウムを開催します。昨年のシンポジウムでは、海外ゲスト、参加者あ
わせて2日間でのべ350人が、社会的投資について活発な議論を交わしました。
今年も世界各地(カンボジア、インド、ミャンマー、フィリピン、米国)から、
社会起業家と起業家を支援する様々なプレーヤーをお招きします。
http://goo.gl/JithP2
多彩なゲストのうち二人をご紹介しましょう。

カンボジアからはARUNの投資先アルジュニの創設者、ジャニス・ウイルソン氏。
ニューヨークタイムスやBBCニュースでも取り上げられている気鋭の女性起業家です。
ジャニスは米国生まれ、ダンサー/振付師として働いた後、コロンビア大学
ロースクールを卒業。アメリカでは不動産やベンチャーキャピタル向け顧問業務を
行う一方でNPO代表も務めるなど、民間と非営利組織、両方の経験を持っています。
2009年2月にカンボジア、シエムリエプでアルジュニを創業。カンボジア人女性の
髪の毛を使ったヘアエクステンション(つけ毛)の製造、販売を行っています。
ジャニスが共に働くカンボジア人の中には、トラフィッキングや家庭内暴力の被害者
など辛い過去を持つ女性も少なくありません。口数少なかった女性達が、アルジュニ
で働くうちに自らの言葉で語り出し、仕事に誇りを持って取り組みはじめる~
ジャニスのダイナミックで繊細な語り口は、彼女のカンボジア人女性に向ける眼差し
そのもの、どうぞお楽しみに。また、起業家を目指す若者たちへのメッセージが
後半にありますのでぜひお読みください。

もう一人ご紹介したいのは、インドの社会的投資機関、カスピアン・アドバイザーズ
創設者のビスワナタ・プラサード氏です。日本ではまだあまり知られてないファンド
ですが、「Bellwether Microfinance Fund」(2005)、「India Financial Inclusion
Fund」(2008)、「Caspian Impact Investments (CII)」(2013)の3つのファンドを
立ち上げています。プラサード氏は25年の金融実務の経験をもち、うち15年はインドで
マイクロファイナンスに従事。社会的インパクトの計測方法や指標の設定に関しても、
欧米の潮流を意識しつつ、インドならではの慣習や独自性を重視するなどユニークな
取り組みが特徴。現場の声を聞きつつ、社会的インパクトとは何かを改めて考えて
みましょう。

今年も、国際交流基金をはじめ皆様よりご後援ご協力頂き、心より感謝です。
いよいよ来週末、10月12日(土)、13日(日)、東京虎の門の日本財団にて、
皆様のご参加を心よりお待ちしています!

功能聡子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2> 活動予定&お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)国際シンポジウムの開催

前号でもお知らせしたとおり、国際シンポジウムの開催が迫ってまいりました。
お申込みはお済みでしょうか?

━ 開催概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第2回 ソーシャル・インベストメント 国際シンポジウム
2nd International Symposium on Social Investment
~社会起業家を支える国際的なエコシステムの形成に向けて~

日時:10月12日(土)、13日(日)
会場:日本財団ビル(東京・虎ノ門)

※本イベントは国際交流基金の助成を受けて開催いたします。

本シンポジウムは「社会的投資」を1つの主軸としながら、それに関わる
多様なステークホルダー=社会起業家、社会的投資機関、支援機関を国内
外からお招きし、より幅広く重層的なネットワーク=社会起業家を支える
国際的な「エコシステム」を構築することを目指します。

シンポジウムの1日目は海外ゲストからの講演やパネルディスカッション、
2日目は分科会及び交流会で構成されます。

[http://www.arunllc.jp/第2回国際シンポジウム]

■日時:2013年10月12日(土)、10月13日(日)
10月12日(土)13:00-17:30(12:00 受付開始)、18:00-懇親会
10月13日(日)13:00-17:15(12:00 受付開始)

■会場:日本財団ビル (〒107-8404 東京都港区赤坂1丁目2番2号日本財団ビル)
■主催:一般社団法人ARUN LAB
■後援:(独)国際協力機構(JICA)、(独)日本貿易振興機構(JETRO)、
Asian Venture Philanthropy Network(AVPN)
■協力:日本財団、CSR Asia

■主なプログラム(変更の場合があります)

1日目:10月12日(土) シンポジウム(日英同時通訳あり)
12:00 開場
13:00 開会のあいさつ ARUN合同会社代表 功能聡子
13:15 基調講演「社会的企業が生み出すインパクト ~Arjuniをケースとして~」
14:00 プレゼンテーション(パート1)「社会起業家をどう育成し、どう支援できるか」
15:40 プレゼンテーション(パート2)「日本発の社会的投資のチャレンジ」
16:15 パネルディスカッション「社会起業家を支える新しいエコシステム」
18:00 懇親会
20:00 懇親会終了

2日目:10月13日(日) テーマ別セッション
12:00 開場
13:00 テーマ別セッション開会のご挨拶
13:15 セッション1「社会的インパクトの計測」(同時通訳あり)
13:15 特別セッション「ARUNソーシャル・ビジネスプランコンテスト」(逐次通訳あり)
14:45 カフェ・セッション(交流会)
15:45 セッション2「アジアの社会起業家と社会的投資
17:30 閉会

※プログラムの詳細はこちらをご覧ください。
[http://goo.gl/JithP2]
尚、プログラムは変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

■参加費
-2日間通し 一般 6,000円/学生・ARUNパートナー・ARUNLAB会員 3,000円
(1日目懇親会費含む)
-1日目のみ 一般 4,000円/学生・ARUNパートナー・ARUNLAB会員 2,000円
(懇親会費含む)
-2日目のみ 一般 3,000円/学生・ARUNパートナー・ARUNLAB会員 1,500円

■お申込み方法
こちらのサイトにアクセスし、必要事項をご記入ください。
[http://goo.gl/uHzxGW]

(2)出資説明会の開催
ARUN説明会を毎月開催しています。ARUNの投資先や、パートナーの活動の
実際についてご紹介するとともに、活動へ参加するための必要事項(出資
の申込方法、手続等)や、これからの投資先候補についても解説させてい
ただきます。

━ 開催概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【開催日時】(10月~12月の第2火曜日の夜)
10月 8日(火) 19時~20時30分
11月12日(火) 19時~20時30分
12月10日(火) 19時~20時30分

※各回とも同様の内容となりますので、ご都合のつく回にご参加ください。

【会場】 〒104-0028 東京都中央区八重洲2-11-7一新ビル9階
[http://goo.gl/zerc5h]

■説明会内容
・ ARUNディレクターからのご挨拶
・ ARUNのご紹介と出資者の活動について
・ 出資についてのご案内(出資のための必要事項、投資先候補、等)
・ 質疑応答

■参加費:無料

■お申し込み方法
お手数ですが、各開催日の前日までにこちらのサイトにアクセスし、
必要事項をご記入ください。
[http://goo.gl/rs3Xtr]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<3> ARUNビジネス・コンペティションで私が得たもの        霜凍麻美
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8月4日から11日までカンボジアで行われたソーシャルビジネスコンペティションに参
加しました。

一週間のプログラムの中で、農業・農村開発NGOであるCEDAC、ストリートチルドレン
の教育から職業訓練・就職まで一環して行い大きな成果を上げているフレンズ・イン
ターナショナル、またタケオ州の農村へ訪問をしました。
どの場所も、普段日本で生活していては見ることの出来ない景色に溢れていました。
農村では美味しい家庭料理をふるまっていただきました。現地で活動している人々が
丁寧に説明して下さり、話を聞くことで社会的投資の骨組みを学ぶ事ができ、とても
貴重な体験となりました。

続きはこちらから:[http://www.arunllc.jp/blog/?p=746]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<4> 来日直前! ジャニス・ウィルソン メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月12日(土)、13日(日)に開催する「第2回 ソーシャル・インベストメント 国際
シンポジウム」で基調講演をおこなう、Arjuni社の創業者ジャニス・ウィルソンに、
日本で起業を考えている若い人たちへショートメッセージをもらいました。

「とにかく言いたいのは“まず始めてしまいなさい”ってことね。あなたのビジネス
プランが何かの価値を世の中に与えるものなら、結果は後からでもついてくるもの。
私自身の経験からも、それは自信をもって言えることです。ただ、起業してからも忘
れてはいけないことがあって、それは人間としての責任を果たすことだと私は考えて
います。社会へ何をcontributeできるかをいつも頭から忘れずに。そうやって成長し
ていきましょう!」

今回が初来日となるジャニスの声を生で聞くことができる、貴重な機会のシンポジウ
ム。こちらからお申し込みいただけます。
[http://goo.gl/uHzxGW]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5> 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回の国際シンポジウムが初来日となるジャニスに、カンボジア・オフィスで会って
きました。プチュンバンと呼ばれる大型連休が始まる直前時期だけに、彼女もスタッ
フも「休み前にやらなきゃ!」という大量の仕事に追われてさすがにくたびれた様子
……と言いたいところですが、そんななかでも笑い声は絶えません。ジャニスの類ま
れなリーダーシップは元から定評あったところですが、今回のオフィス訪問で最も強
く印象づけられたのは「チームとしてのArjuni」の力が成長していること、でした。
どうです、ちょっとジャニスに会いたくなりません?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ARUN Newsletter No.29 2013年10月号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行】  ARUN合同会社(ARUN,LLC.)
【編集】  広報チーム  pr@arunllc.jp
【WEB】  www.arunllc.jp
――――――――――――――――――――――――――
【ご意見・ご質問】
以下のARUNサイトの問い合わせフォームよりお送り下さい。
【配信解除】以下のARUNサイトの問い合わせフォームに「配信停止希望」とお送り下さい。
http://arunllc.us2.list-manage.com/track/click?u=54e9432cfec5400e7d2b97f18&id=15c53abc08&e=c74578c903
――――――――――――――――――――――――――


2017年11月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

follow us in feedly