ARUN Newsletter No.28 2013年9月号を発行しました。

man4

このニュースレターでは、ARUNの活動や社会的投資について解説しています。

読者は、社会的投資に興味がある方や、カンボジアに興味がある方など様々です。
「途上国と私たちをつなぐ社会的投資」について一緒に考えていきましょう!
ARUN Newsletter   No.28  2013年9月号
INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<1> 巻頭言                                 代表 功能聡子
<2> パートナーズ・エッセー
(1)ARUNビジネス・コンペティションの報告と感想       毛利聡子
(2)今回のスタディーツアーを通じて特に強く感じた2つの必要性とは   伊東正行
<3> 活動予定&お知らせ
(1)出資説明会の開催
(2)国際シンポジウムの開催
<4> 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<1> 巻頭言                    代表 功能聡子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いつもARUNを応援いただき、ありがとうございます。
ARUN(アルン)は出資者93人(個人、法人)で構成される合同会社です。
カンボジアの社会的企業を投資により応援しながら、日本発のグローバルな社会的投資
プラットフォーム構築を目指して活動しています。

8月,再びインドを訪れました。訪問の目的は、ウエストベンガル州で活動する社会
起業家の発掘。中でも印象深かったのは、農村の医療サービス改善にITの技術を
生かして取り組む社会起業家でした。彼は、米国西海岸での勤務経験を持ち、IBM、
オラクル等で活躍するITエンジニアでしたが、尊敬する父親の病気と誤診を機に、
インドの農村医療の実態をなんとか変えたいと一念発起。州都コルコタから車で
3-4時間離れた農村に3つの診療所を開設して活動を行っています。通信事情の悪い
インド農村でも使えるソフトウエアを開発、診療所と病院の間で医療情報を共有、
セカンドオピニオンも得られる仕組みの構築に取り組んでいます。今後3年間で50箇所
程度の診療所を開設、将来的には、ウエストベンガル州だけでなくインド各地、海外
へもサービスを提供したいと考えています。大きな夢ですが、志の強さと誠実な彼の
人柄が周りの人を動かすのでしょう。彼を支えるインド人スタッフも優秀で魅力的な
人ばかり。例えば、国内トップクラスの大学でMBAを取得後、大手企業の誘いを振り
切って就職したデリー出身の女性、空軍医を経験、国際的な医療組織で副ディレクター
を務めた後に参画した医師、英国の大学院でマネージメントを学び、この企業に入り
たくて医療分野の経験も積んで帰国した男性、等々。キャリア志向の強い彼らが、
スタートアップ企業こそ自分たちの実力が試せる場所、と口を揃えて言うことも印象的
でした。美味しいベンガル料理も魅力の一つですが、それはまた次回ご紹介することに
しましょう。

職員に続いて東京オフィスでのアルバイトも公募しました。おかげさまで21人の応募
があり2名の採用を決定しました。学生から社会人、バングラデシュ、メキシコ、
ブルガリア人まで、志の高い素晴らしい方々にご応募頂き、感謝の気持ちで一杯です。

いよいよ第二回ソーシャルインベストメント国際シンポジウム(10月12-13日、東京)
が近づいてきました。今年も、国際交流基金のご支援を頂き、世界各国から魅力的な
ゲストを招いて開催します。下記に詳細を記載しています。ぜひご参加下さい!

功能聡子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2> パートナーズ・エッセー
(1)ARUNビジネス・コンペティションの報告と感想             毛利聡子
(2)今回のスタディーツアーを通じて特に強く感じた2つの必要性とは    伊東正行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)ARUNビジネス・コンペティションの報告と感想

8月4~10日、プノンペンのCJCC(カンボジア日本人材開発センター)で第3回
ソーシャルビジネスコンペティションが開催されました。ビジネスを通して社会問題
の解決を図るための社会起業家を育成するという目的の下、今年は、カンボジアから
7名、ミャンマー3名、日本10名、計20名の大学生が参加しました。20名の学生たちは、
5つのチームに分かれ、それぞれフィールドに足を運び、専門家の意見を聞いてビジ
ネス・プランを練っていきます。

続きはこちらから:[http://goo.gl/5K1leu]

(2)今回のスタディーツアーを通じて特に強く感じた2つの必要性とは

今回、訪問した企業体並びに組合は、①手作人毛ヘアーエクステンション製作、
②地元資本ホテル、③有機米農業の組合(大規模)、④有機米農業の組合(小規模)
が既存取引先、⑤無電力地域個別世帯向け自家発電型簡易ソーラーパネル設置、
⑥健康植物パウダー製造(小規模)が今後の取引候補先で、計6つ。
この内、①の米国人女性企業家を除く全てのカンボジア人アントレプレナーに
共通している彼らのモチベーションは、経済発展の波に乗り各々の分野の市場
メカニズムの中で、企業活動を通じて経済的に向上していきたいという意識と
感じた。

続きはこちらから:[http://goo.gl/oufTiS]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<3> 活動予定&お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)出資説明会の開催

ARUN説明会を毎月開催します!説明会では、ARUNの投資先や、パートナーの活動の
実際についてご紹介するとともに、活動へ参加するための必要事項(出資の申込方法、
手続等)や、これからの投資先候補についても解説させていただきます。

━ 開催概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【開催日時】(9月~12月の第2火曜日の夜)
9月10日(火) 19時~20時30分
10月 8日(火) 19時~20時30分
11月12日(火) 19時~20時30分
12月10日(火) 19時~20時30分

※各回とも同様の内容を予定しています。ご都合のつく回にご参加ください。

【会場】
〒104-0028
東京都中央区八重洲2-11-7一新ビル9階
http://arunllc.us2.list-manage1.com/track/click?u=54e9432cfec5400e7d2b97f18&id=2714573a78&e=295f7fac69

■説明会内容
・ ARUNディレクターからのご挨拶
・ ARUNのご紹介と出資者の活動について
・ 出資についてのご案内(出資のための必要事項、投資先候補、等)
・ 質疑応答

■参加費:無料

■お申し込み方法
お手数ですが、各開催日の前日までにこちらのサイトにアクセスし、
必要事項をご記入ください。
[http://goo.gl/DW0WC]

(2)国際シンポジウムの開催

今年も海外ゲストをお招きする国際シンポジウムを開催いたします

━ 開催概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第2回 ソーシャル・インベストメント 国際シンポジウム
2nd International Symposium on Social Investment
~社会起業家を支える国際的なエコシステムの形成に向けて~

日時:10月12日(土)、13日(日)
会場:日本財団ビル(東京・虎ノ門)

※本イベントは国際交流基金の助成を受けて開催いたします。

本シンポジウムでは「社会的投資」を1つの主軸としながら、それに関わる
多様なステークホルダー=社会起業家、社会的投資機関、支援機関を国内外から
お招きし、より幅広く重層的なネットワーク=社会起業家を支える国際的な
「エコシステム」を構築することを目指します。

シンポジウムの1日目は海外ゲストからの講演やパネルディスカッション、
2日目は分科会及び交流会で構成される予定です。

[http://goo.gl/RGRW26]

■日時:2013年10月12日(土)、10月13日(日)
10月12日(土)13:00-17:30(12:00 受付開始)、18:00-懇親会
10月13日(日)13:00-17:15(12:00 受付開始)

■会場:日本財団ビル (〒107-8404 東京都港区赤坂1丁目2番2号日本財団ビル)

■主催:一般社団法人ARUN LAB

■後援:(独)国際協力機構(JICA)、(独)日本貿易振興機構(JETRO)(予定)

■プログラム概要(予定/変更になる場合がございます。ご了承ください。)

1日目:10月12日(土)(日英同時通訳あり)
13:00 開会のあいさつ  ARUN合同会社代表 功能聡子
13:15 基調講演 (45分)
「社会的企業が生み出すインパクト ~Arjuniをケースとして~」
Arjuni International Ltd., Founder, Ms. Janice Wilson (Cambodia)
14:00 プレゼンテーション(パート1)「社会起業家をどう育成し、どう支援できるか」
1)起業家育成の視点から (20分)
PS Business School, President and CEO, Mr. Myo Min (Myanmar)
2)社会的投資の現場から (40分)
Oikocredit, Regional Dierctor, Ms.Tes Pilapil (Philippines)
Caspian Advisors, Managing Director, Mr. Viswanatha Prasad (India)
3)コンサルティングの視点から (20分)
Intellcap, CEO, Mr. Anurag Agrawal  (India)
15:20 休憩 (20分)
15:40 プレゼンテーション(パート2)「日本発の社会的投資のチャレンジ」(30分)
ARUN合同会社パートナー 津崎たから氏
16:15 パネルディスカッション「社会起業家を支える新しいエコシステム」
コーディネーター:ARUN合同会社パートナー 佐藤寛氏
パネリスト:
PS Business School, President and CEO, Mr. Myo Min (Myanmar)
Oikocredit, Regional Dierctor, Ms.Tes Pilapil (Philippines)
Caspian Advisors, Managing Director, Mr. Viswanatha Prasad (India)
Intellcap, CEO, Mr. Anurag Agrawal  (India)
ARUN 合同会社代表 功能聡子(日本)
17:20 クロージング
17:30 閉会
18:00 懇親会
20:00 懇親会終了

2日目:10月13日(日) 分科会セッション
13:10 分科会セッション開会のご挨拶
13:30 分科会
分科会A「社会的インパクトの計測」(同時通訳)
モデレータ:佐藤寛氏 (ARUN合同会社パートナー)
スピーカー:
Caspian Advisors, Managing Director, Mr. Viswanatha Prasad (India)
Oikocredit, Regional Dierctor, Ms.Tes Pilapil (Philippines)
ARUN合同会社パートナー 津崎たから氏(日本)
分科会B「アジアの社会起業家と社会的投資~インド・ミャンマー・カンボジアのこれから~」
Intellcap, CEO, Mr. Anurag Agrawal  (India)
PS Business School, President and CEO, Mr. Myo Min (Myanmar)
Arjuni International Ltd., Founder, Ms. Janice Wilson (Cambodia)
ARUN 合同会社代表 功能聡子(日本)
15:00 休憩(20分)
15:20 交流セッション「これからの社会起業家支援のエコシステム構築に向けて」
※登壇者、参加者全員を交えたグループワークを行い、「エコシステム構築」
をテーマに、登壇者・参加者間のインタラクティブな交流を図ります。
17:00  クロージング
17:15  閉会

■参加費
-2日間通し 一般 6,000円/学生・ARUNパートナー・ARUNLAB会員 3,000円
(1日目懇親会費含む)
-1日目のみ 一般 4,000円/学生・ARUNパートナー・ARUNLAB会員 2,000円
(懇親会費含む)
-2日目のみ 一般 3,000円/学生・ARUNパートナー・ARUNLAB会員 1,500円

■お申込み方法
こちらのサイトにアクセスし、必要事項をご記入ください。

[http://goo.gl/ORLmvd]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<4> 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カンボジアは今は雨季。雨季といっても日本の梅雨のような状態ではなく、
強い雨が毎日定期的に降るような季節で、黒い雨雲が遠目でわかるときもある。
日本では各地で豪雨のニュースが聞かれる。被害のあった地域にお見舞いを
申し上げるとともに、日々の急な雨には備えを忘れずにいたい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ARUN Newsletter No.28 2013年9月号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行】  ARUN合同会社(ARUN,LLC.)
【編集】  広報チーム  pr@arunllc.jp
【WEB】  www.arunllc.jp
――――――――――――――――――――――――――
【ご意見・ご質問】
以下のARUNサイトの問い合わせフォームよりお送り下さい。
【配信解除】以下のARUNサイトの問い合わせフォームに「配信停止希望」とお送り下さい。
http://arunllc.us2.list-manage.com/track/click?u=54e9432cfec5400e7d2b97f18&id=60d7eb1aff&e=295f7fac69
――――――――――――――――――――――――――

 

 


2017年7月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

follow us in feedly