【2012年8/6-12】 ARUNLAB ビジネスコンペティション in カンボジア・プノンペン

DSC_3693

※このイベントは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

2012年8月
ARUN LAB ビジネスコンペティション
in カンボジア・プノンペン

カンボジアの学生と共に、ビジネスを通じた社会的課題の解決策を考えてみませんか?
ARUN(http://www.arunllc.com/)は、日本初の社会的投資会社として80名の共同出資者
(パートナー)とともに、カンボジアの社会的企業に対して投資活動を行っています。

社会的課題の解決に注力できる次世代の社会企業家の育成、社会的事業に関心をもつ学生・社会人同士のネットワーク構築を目的とし、カンボジアと日本人学生 の協働による現地の社会的課題の解決につながるビジネスコンペティションを去年に引き続き、開催することとなりました。

『日程』
2012年8月6-12日(月-日)

『企画概要』
<テーマ>
「社会的課題の解決策となるビジネスアイディアを生みだす」

日本人学生とカンボジア人学生が相互交流を通じて課題を特定していくプロセスを重視したいと考えるため、敢えて抽象的なテーマ設定にしています。「カンボ ジアが抱える社会課題とは何か」について、都市部の抱える社会課題、農村部の抱える社会課題、これらについてビジコンを通じて特定していくこと、 特定した課題について、その解決につながるビジネスアイデアを創造することを目指しています。

このビジネスコンペティションでは、まず実際にカンボジアの都市部と農村部を訪問し、現地の姿を見ることから始まります。そして、現地の学生と「社会的課 題は何なのか」を深く議論し、理解することを目指します。次に、社会起業家を訪問し、課題に対して、どんなアプローチを行っているのか実際に現場の声を聞 きに行きます。見聞きしたものをもとに、カンボジアの抱える社会課題の解決につながるビジネスアイデアを現地学生と共に練り上げ、最終的にARUNパー トナーや現地の起業家の方々に発表します。実際にカンボジアで、しかも現地の学生たちと共に、社会課題を解決するビジネスプランを考え抜くような経験は、 なかなか他ではできるものではないと思います。事前に勉強会も何回か行う予定です。もちろん、約7日間のプログラムの中でできることには限界があります。 しかし、ここに参加した体験が、皆さんのその後のご活躍につながる最初の入り口になればと思います。カンボジアに興味のある方、現地の学生と本気で議論し たい方、社会的企業に興味のある方、 などなど、たくさんの方からのご応募お待ちしています!!

『ビジネスコンペティションの流れ』 (予定)
日本人学生10名、カンボジア学生11名が参加予定。計7つのチームを編成し、以下の流れでプログラムを進めていきます。

1、カンボジアの農村部または都市部を訪問、また現地で活躍する社会的企業家を訪問することにより、その地域が抱える問題を特定する。
2、社会的課題の解決につながるビジネスアイデアを構想する。
3、アイデアを具体化し、社会的投資家を引き付けるプレゼンテーションを用意。
4、審査員の前で発表。

『詳細スケジュール(仮)』

日程    プログラム(予定)
8月6日  午前:プノンペン市内にて現地集合
午後:日本人学生とカンボジア人学生の顔合わせ、自国の社会的企業事案のプレゼン

8月7日    午前:プノンペン中心部を観光
午後:社会企業、団体訪問
8月8日    午前:CEDACに訪問
午後:農村コミュニティおよび農村地域を訪問、農村宿泊(検討中)
8月9日    チーム別フィールドワーク
8月10日   終日アイデアの具体化・プレゼンテーションの準備。
午前、午後、夕方にそれぞれ、アイデア・マーケティング・プロダクションの3つについて

ショートプ レゼンテーションを行う。
8月11日    チーム別でのプレゼンテーション準備。
8月12日    午前:ビジネスアイデアについてプレゼン、優勝チーム選出
午後:ゲスト・オーディエンスを招き、優勝チームが再度プレゼン
8月13日    日本人学生帰国*
*帰国後、報告会を行います。

『費用』
往復航空券*、海外旅行保険、現地での雑費(飲食代など)の負担になります。
*航空券について
今回のビジネスコンペティション企画は、現地集合現地解散を予定しております。ですので、ご自身で渡航の予定を立てていただき、前後で観光等に時間を設け て頂いてもOKです!! また、参加者は事前に勉強会等を通じて事前に交流をする機会もありますので、スタッフも含め、予定を調整しつつ皆でまとまって行くということも可能です。 まずはご相談下さい!!

『定員』
10名

『参加対象*』
1.ビジネスを通じた社会的課題に高い関心と熱意を持つ学生
2.期間を通じて英語でコミュニケーションをとれる学生(TOEFL85点、またはTOEIC 750点以上安)
3.ARUN LABへの加入(下記の説明会で詳しく説明いたします)
4.健康であること(健康診断書を提出してください)
*参加について
ビジネスコンペティションへの申し込みは必ずしも参加を保証しません。参加者は選考を踏まえて決定とさせていただきます。

『ビジコン申し込み方法』
*別紙の申込み書に記入の上、健康診断書、語学力を証明するものを添付して、期日までに下記
あて郵送ください。
〒101-0054 千代田区神田錦町3-21ちよだプラットフォームスクエア1016 ARUN LAB
*別紙の申込書は下記のアドレスまでご連絡いただければ別途送付いたします。

『募集締切』
5月末日

『応募から当日までの予定』
5月20日 応募者説明会
6月
・上旬 日本人学生面接(一部英語で実施)
・中旬  航空券手配開始
・下旬 勉強会開始(週1回程度)
7月
・上旬 チーム編成・チーム別テーマ設定
・中旬 ロールプレイ・プレゼンテーションを含めた事前イベント
・下旬 勉強会終了・決起集会
8月 ビジコン本日程
ビジコン終了後、報告会あり。

『お問い合わせ』
arun.arunlab@gmail.com 質問やご相談などお気軽にご連絡ください。

説明会は終了いたしましたが、詳しく内容を知りたい方にはメールなど個別に対応いたします。


2017年6月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

follow us in feedly