ARUN Newsletter No.13 2012年4月号を発行しました。

man4

このニュースレターでは、ARUNの活動や社会的投資について解説しています。
読者は、社会的投資に興味がある方や、カンボジアに興味がある方など様々です。
「途上国と私たちをつなぐ社会的投資」について一緒に考えていきましょう!

ARUN Newsletter No.13  2012年4月号 (4月18日発行)
INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<1> 巻頭言                                    代表 功能聡子
<2> 盛り上がりのARUN CAFÉ報告
<3> ハフィントン・ポストでアルジュニ特集
<4> 田原総一朗さんの本でARUNが紹介されました
<5> 今後の予定
<6> 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<1> 巻頭言                      代表 功能聡子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いつもARUNを応援いただき、ありがとうございます。

ARUN(アルン)は出資者79人(個人、法人)で構成される合同会社です。カンボジアの
社会的企業を投資により応援しながら、日本発のグローバルな社会的投資プラットフォーム
構築を目指して活動しています。

先月末から4月初めにかけて、中国の胡錦濤国家主席訪問、東南アジア諸国連合
(ASEAN)首脳会議など一連の重要な会議が続いたカンボジア。要人たちが去った直後に
現地を訪問しました。
カンボジアは、今年の成長率も6.5%~と予測され、証券市場にはいよいよ初の上場案件
と盛り上がりを見せています。では、今どんなビジネスの芽が育ちつつあるのでしょうか?

カンボジアの農林水産省が力を入れているプロジェクトの一つがバイオダイジェスター設置。
バイオダイジェスターとは、レンガとセメントでできた密閉されたタンクに、豚・牛など家畜の
糞尿を入れて発酵させ、コンポストとバイオガスを発生させる装置のことです。農家は、この
装置の導入により、炊事や室内灯などに使うエネルギーと有機肥料の製造が見込めるため、
薪や化学肥料の購入のための支出を抑えることができます。また、これまでのように牛の糞
を乾燥させて田んぼに入れる方法では、糞尿が十分熟成されず作物にダメージを与えたり、
雑草の種が混入する等の問題がありましたが、バイオダイジェスターで精製されるコンポスト
は発酵させるためこのような問題がない他、匂わずハエの心配もいらないと言われています。
さらに、CO2排出量がゼロであることから温室効果ガスの排出量を削減するとしてCDM
(クリーン開発メカニズム)対象プロジェクトとして補助金を付けることも検討されています。
ARUNが投資しているサハクレアセダックの姉妹団体、NGOセダックでもバイオダイジェスター
の普及に力を入れています。

また、国民の40%近くが無電化地域にあるカンボジアでは、太陽光などの再生可能
エネルギーの普及にも政府が力を入れようとしています。最近では、世界銀行の資金により
400か村、12000世帯にホームソーラーシステムを導入するプロジェクトが開始されたり、
パナソニック社によるソーラーランタン2,000台の寄贈が発表されるなど相次いで動きがあり、
参入する現地企業も増えています。

このような新しいビジネスに取り組む起業家と出会い、事業について検討していくのは
チャレンジングではありますが楽しいプロセスです。
今月のARUN CAFEでは事業のインパクトについて考えます。どうぞご参加ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2> 盛り上がりのARUN CAFÉ報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3回シリーズのARUN CAFÉ報告が届きました。

第2回ARUN Caféは、年度末の忙しい時期にもかかわらず12名(パートナー、一般参加者)
のご参加をいただきました。

前半にARUNディレクターの土谷よりARUNの活動や出資先についての説明をさせて
頂いた後、2つのテーブルに分かれて「社会起業家に必要な素養と常に持っていてほしい
想いは?」をテーマに話し合いました。ディスカッションの前半では、「社会起業家」の
言葉の定義について多くの意見が出されました。
近年、社会起業家、社会的企業、CSR、BOP等たくさんの言葉が語られますが、言葉や
肩書に踊らされるのではなく、本来どういう姿を目指すのかという本質的な問いが大事
なのではという意見もありました。

(全文はこちらから)

今後の予定でもお伝えしますが、ARUN CAFÉは次回4月19日が最終回です。テーマは
「社会的インパクトの計測や評価」についてです。ふるってご参加ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<3>  ハフィントン・ポストでアルジュニ特集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アメリカで最も成功したインターネット新聞といわれるハフィントン・ポストで
アルジュニが特集されました。冒頭部分をざっと訳してみました。

『「ヘアエクステビジネス」が人身売買を防ぎ人々を勢いづけられると誰が思うだろうか?
アルジュニのジャニス社長はきっとできると思ったのだ。カンボジアに拠点をおく
アルジュニはビジネスを通じて社員、顧客、地域を勢いづける社会的企業だ。』

(全文は以下のこちらから)

youtubeではアルジュニの最近のイベントの様子が見られます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<4>  田原総一朗さんの本でARUNが紹介されました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本を代表するジャーナリスト、田原総一朗さんの本でARUNが紹介されました。
『大転換「BOP」ビジネスの新潮流』(潮出版社) 1575円

田原さんは、日経BPネットの連続コラムである『田原総一朗の政財界「ここだけの話」』
(2012年4月4日付け『貧しい国相手のBOPビジネスは「恥」か?』)
においてもARUNを紹介してくださいました。

『。。。また、カンボジアの復興・開発支援に携わる功能聡子さんのような活動例もある。
1970年代後半に大虐殺を行ったポルポト政権から解放されたカンボジアは、道路など
インフラが整備されていないのはもちろんのこと、とても貧しい状態にあったため、
国連などの支援を受けていた。
ところが、カンボジア側から「支援や救済だけでは依存心が強くなり、主体性や独立心が
失われてしまう。モチベーションを高めるためにも、投資をしてほしい」という動きが
出てきて、BOPビジネスが徐々に広がっていった。』

(全文はこちらから)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5> 今後の予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第3回 ARUN CAFE  「社会的インパクトの計測には何があり、どのような評価があるのか」

■ 開催日時
4月19日 (木) 19時〜21時 (18時30分受付開始)
※終了後、会場近くのお店で懇親会を行います。ご都合のつく方は
是非お気軽においでください。

■ 会場
ちよだプラットフォームスクウェア 会議室 #504
住所: 東京都千代田区神田錦町3-21 [http://yamori.jp/access]

■ 内容
・ ARUN の活動紹介
・ テーマに沿ったワールドカフェ形式でのワークショップ
題目:社会的インパクトの計測には何があり、どのような評価があるのか
・ 質疑応答など

■ 参加費: 1000円

※ 詳細やお申し込み方法はこちらをご確認ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<6> 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

代表、功能のfromNow『私が見つけたライフワーク』での連載も続いています。

『1月下旬ころから店頭に並び始める「さくら」という名前のチーズを、毎年私は
心待ちにしています。北海道十勝地方でつくられるこのチーズには、桜の花の塩漬けが
のっています。上質な、やぎのチーズかと思うような、ほのかな酸味と甘みのある
くせのない味で、桜のやさしい香りが春を感じさせてくれます。最初に近所のスーパーで
見つけたときは、おいしい国産チーズに出合えたことと、それが「共働学舎」で
つくられているということに心から感動しました。』

(続きはこちらから)

今後とも、活動へのご理解とご支援をお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ARUN Newsletter No.13 2012年4月号 (4月18日発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行】  ARUN合同会社(ARUN,LLC.)
【編集】  広報チーム
【WEB】  www.arunllc.com
—————————————————————————-


2017年7月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

follow us in feedly