投資先のサハクレアセダック代表が来日で勉強会 29日金

DSC_3695

昨今、日本でも途上国への社会的投資に対する関心と機運が高まりつつあります。
一方、社会的投資を実践する企業の具体的事例、投資を受ける途上国の社会的企業の
取り組み、人々が実際に参画しうる投資活動等、社会的投資の具体的な実践内容に
ついては明らかにされていない部分も多くあります。
この度のイベントでは、社会的投資を実践するARUNの投資先である、サハクリアセダック
の代表を迎え、投資の実践側・受け手側の双方向でのディスカッションを行います。
サハクリアセダックは、カンボジアの農業・農村開発に取り組む現地NGO、セダックの
事業部門から設立された社会的企業です。サハクリアセダックは、現地の小規模生産者と
連携して、安心かつ美味しい農作物の加工、流通、販売を行っている会社です。
イベントでは、ARUN の投資活動について、紹介をいたします。続いて、カンボジアに
おける農業や食品産業の現状についての概観をお話しさせていただきます。次に、
現場の実践例として、ARUNの投資先である、サハクリアセダックのディレクター
(ラン・センホン氏)に企業の事業内容、カンボジアでの挑戦、ARUNとの取組に
ついて語っていただきます。
また、プレゼンテーション後には、ディスカッションのお時間をご用意しております。
イベントにご参加いただける皆様のご関心も伺い、ご意見交換・ご議論させて
いただけますと幸いです。
現在、ARUN のパートナーは50名に及び、今後もさらに投資先を拡大していく
予定です。社会的投資にご関心のある方、ARUN と一緒に活動してみたい方の
ご参加をお待ちしております。

※このイベントは終了しました。
※勉強会には、7月28日(木)までに下記の方法でお申し込みください。
━ 開催概要 ━━━━━━━━━
途上国へのソーシャルファイナンス:カンボジア農業・食品産業への投資事例
■ 日時:2011年7月29日(金)
18:30~ : 受付
19:00~ : ARUN, LLC の紹介(功能)
19:15~ : カンボジアの農業・食品産業の可能性と現地の食品企業(丸山)
19:30~ : サハクリアセダックの事業と挑戦(ラン・センホン氏、通訳付)
20:15~ : パネルディスカッション(功能、丸山、ラン・センホン氏、通訳付)
パネリスト間で質問をしあうだけでなく、また会場からの質問に対してパネリストが
議論をする機会もあります。
※イベントの内容は、一部変更になる場合があります。ご了承ください。
※途中参加・退席は自由です。
■会場: JICA 地球ひろば 301号室
地図 http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
■参加費: 1,000円
■お申し込み方法
お手数ですが、7月28日(木)までに以下のサイトにアクセスし
必要事項をご記入ください。
https://spreadsheets2.google.com/spreadsheet/viewform?hl=en_US&hl=en_US&formkey=dFpyazhPaU1ZQ1plMUlfOE1paGJmYnc6MA#gid=0

2017年8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

follow us in feedly