第3回勉強会を開催致しました。

seminar2

今回で第3回目を数える、本日の勉強会では、社会的投資のインパクトを発揮するためのハンズオン支援と題して、三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)の水谷衣里氏をお迎えし行いました。
まずは、ARUNディレクターの津崎より、ARUNのご紹介と投資先サハクリア・セダックに対して行っているハンズオン支援について、お話しさせて頂きました。今月投資先を訪問したときの様子を映像でもご紹介しながら、最近の取り組みについてご紹介させて頂きました。
続いて、水谷氏より日本と世界における「ソーシャル・ファイナンス」の動向を分かりやすくお話し頂きました。また、水谷氏が日本の農村のソーシャルビジネス、コミュニティビジネスに対して行った支援の事例から、ハンズオン支援についても、お話し頂きました。
最後に、ARUN代表功能、ディレクター津崎と水谷氏によるトークセッションを開催致しました。質問をするのが本当に楽しかった・・・と水谷氏。「なぜカンボジアなのか、なぜ投資なのか」「ARUNが投資を選定する際にみるのは、人か組織か」「投資先にARUNのアドバイスを受け入れてもらうような、関係作りをどのように行ってきたのか」「日本の投資家に投資の成果をどのようにみせていけるのか」などなど、的を得た、また興味深い質問をたくさんお寄せ頂きました。

3勉強会.JPG

今回の勉強会は、日本財団CANPAN様にご協力頂き、会議室をお借り致しました。御礼申し上げます。
そして会場に足をお運びくださった皆様、本当にありがとうございました!

2019年9月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

follow us in feedly