【 ARUN Seed Report 】 Seed メンバーが都立国際高校にて授業を実施!

arunseed20141219

 ARUN Seed  中島 祥

 

2014年11月20日、ARUN Seed は都立国際高校にて「国際協力×ビジネス」というテーマで授業を実施しました!この授業は国際協力の裾野を広げたいという思いから企画され、大学生の視点からみた国際協力について高校生に伝えるものにしました。

 

この授業のテーマは「国際協力に飛び込んで楽しむ。」このテーマに沿って、実際に国際協力に飛び込んで楽しんでいる人のストーリーを紹介していきました。1つ目のストーリーは iKure を起業したSujay氏のストーリー、2つ目は大学生として国際協力に取り組む武田くん( ARUN Seed メンバー)のストーリーです。今回の授業では、ひとつのお話として国際協力をとらえることに重点をおいて、彼らがなぜ国際協力に「飛び込んで楽しんでいる」のかについて生徒たちに伝えました。
受講した国際高校の 240 名の生徒たちはこの授業後のレポートでこんなことを書いてくれました。

 

「わたしは今まで直接的な支援しか知らなくて、そのような活動を行ってきたけど、これからは広い視野をもって自分にできる国際協力を見つけた。」

 

「大学生ではなかなか本格的な国際協力は無理だろうと半ば諦めていたが、(ARUN Seedのような活動)も国際協力の一貫なんだということが知れて、改めて大学生からの国際協力に希望が持てた。」

 

「わたしたちは先進国(の人間)として、途上国を助けなきゃいけないという気持ちではなく、先進国も途上国も同じ立場の国と国として、互いの利益に結びつけるべきだと思う。」

 

このように、この授業を通して高校生に国際協力の関心の種をまくことができたら嬉しいです。参加した私自身もこの授業を通して学ぶことがたくさんありました。人に何かを伝えるということは、自分のなかで解釈したことを自分の言葉にしなければなりません。この授業を通して、改めて大学生として国際協力に関わっている自分の位置を認識した気がします。自分たちがこの ARUN Seed で学んだことを今後も高校生に伝えていきたいと思います。

 

12月22日・24日では、都立青山高校にて授業を行なう予定です!青山高校では講義にワークショップを加えて、参加してくれる生徒さん自身が気づけるような「気づきの場」を作れたらいいなと思っています。どんな授業になるのか今から楽しみです。

 

 

2019年9月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

follow us in feedly